2014年8月11日

Oculus Rift DK2で動画が見れるソフト登場!有志により作成されβ版が公開中

有志により作成されたOculus Rift DK2用の動画再生ソフトのβ版が公開されました!

追記(2014/10/14): β版Ver. 7が公開されています。
http://ux.getuploader.com/fai_fx/download/366/KaleidoPlayerDK2_beta7.zip


某掲示板のユーザーの反応を見る限り、
ヘッドトラッキングにより超大画面のシアターを見ているような感覚だそうです!
疑似的に2D動画を3Dっぽく見せられるようですので、物凄い迫力だとか。
きっと えろどうがにも こうかはばつぐんだ!


導入方法

1. ランタイムのインストール


Unity製 OculusRiftアプリを初めて実行する場合は、下記ランタイムをインストールしてください。

Microsoft Visual C++ 2010 SP1 再頒布可能パッケージ (x86)
http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=8328



2. コーデックのインストール


.mp4 や .flv を再生するにはコーデックパックをインストールする必要があります。
http://www.gigafree.net/media/codecpackage/
特にこだわりが無ければ下記のK-Lite Codec Pack 10.15 (Full) を入れればOKです。

http://www.filehippo.com/jp/download_klite_codec_pack/



3. 再生ソフトのダウンロード


いよいよ再生ソフトのダウンロードです!
下記URLからダウンロードしてください
 http://ux.getuploader.com/fai_fx/download/358/KaleidoPlayerDK2_beta.zip

追記(2014/10/14): β版Ver. 7が公開されています。
http://ux.getuploader.com/fai_fx/download/366/KaleidoPlayerDK2_beta7.zip

 4. ファイルを解凍して開く


ダウンロードしたファイルを解凍して開くと、下図のファイルがあると思います。
 KaleidoPlayerDK2.exeをクリックして起動しましょう。




5. 動画を観よう!


あとはDK2を装着し、マウスで動画ファイルを選択すれば動画が再生されます!