2014年8月18日

たった1000円で買える仮想現実、ハコスコ開封レポート

OculusRift DK2予約者のみなさま、すでにDK2は届いていますでしょうか。
記事執筆時点で4月末頃までの予約者には発送の通知が届いているようです。

かくいう私は5月予約組ですのでまだまだ届く手配がなく悶々としています。
それなら安く仮想現実を試しちゃおうということで、今回はハコスコ開封レポートとなります。


1.到着時

この状態ではただのダンボールの板、という印象。











2.内容物

構成はいたってシンプル。
ダンボールで作られた構成物2つに説明書が入っています。
無理に組み立てようとして折れ曲がったりしてしまうと困るので、きちんと説明書に目を通してから組み立て始めましょう。







3.完成物(前面)

とくに苦労せず完成。
作業時間2,3分ほど。











4.完成物(後面)

スッキリした背面。












5.装着図

さっそくいくつかソフトを試してみました。
OculusRiftほとではありませんが、十分インパクトがありますね。
1000円、数分で完成するハードウェアとしては素晴らしいです。











ハコスコを購入したい場合はAmazonページより購入できるようになっています。
お手軽格安で仮想現実を体験できますので、まだ試していないかたにはオススメです!
ハコスコ公式ページはこちら