2014年7月25日

Oculus Riftで試遊させる時に衛生面で気をつける3つの事

Oculus Riftはその特性上、顔の色々な部分が接触します。
多くの方が触れるイベントでは、 感染症などを引き起こしやすいので、
出展者向けに、衛生面に関するTIPSをまとめました。


スポンジ部分の汚れ


Oculus Riftは、顔と接するスポンジ部分が皮脂などにより汚れやすいです。
交換可能なシートを貼るなどをして、取り替えると便利だと思います。

イヤホン


耳周りも気をつけた方がいいでしょう。
カナルはもちろん、イヤホンは耳の奥に入れるためお勧めしません。
ヘッドホンを使うようにしましょう。

 レンズ


Oculus Riftのレンズは目と近いため、まつ毛が結構触れやすく汚れます。
目からは色々な感染症が移る可能性もあるので、出展者の方はできれば1人ずつ使用前に掃除した方が良さそうですね。

レンズクリーナーで拭くと跡も残りにくくオススメです。
薬局で売っている消毒用アルコールを付けて拭くと汚れが取れやすく、消毒もできるので是非使用してみてください。